前へ
次へ

営業求人の転職はキャリア選択になる

20歳代のうちに基礎力を身につけ、飛び込み営業という実践感覚を養い、基盤が出来上がるころには30歳代に差し掛かり、部署内のチームリーダー的な立場になる人も出てくるでしょう。
30歳代は、キャリア選択のターニングポイントだともいわれ、『転職をすべきか』、判断に迷いも生じるようです。
そのまま営業職として昇進を目指していく人のなかには、組織の運営や労働管理の仕方を学ぶ意欲が出てくる人もいるようです。
営業求人であっても、面談では希望の部署へ配属してくれることもあります。
ですから、営業ではなく、企画や開発という部署にも配属先を検討できるということです。
昇進・昇格から離れて現場にこだわり、特定部門のエキスパートとして腕を磨いていくという選択肢もあります。
営業求人は、何も社外人材募集とは限りません。
他部門で社内人材公募制度の募集もあります。
新たな挑戦と考えて転職活動をしているのならば、こうしたチャンスに申し込んでみるのも手のうちです。
まずは、腕試しをしてみましょう。
それでもここではない、と考えれば、社外の営業求人情報を収集したり、転職エージェントにエントリーするなどの活動をスタートさせてみましょう。
数年は別の企業でスキルを磨く時間にあてたいとしても、頭に入れておきたいことがあります。
それは、キャリアの転換期に差し掛かる時期が全般的に早まっているということです。
そして、決して焦らないということです。
自分が就職・転職して10年経つころには、働き方そのものも今とは少し変わってきているかもしれません。
また、これからの営業職では、自分たちの文化と異なる外国人とチームを組んで働くという機会がめぐってきます。
住宅・不動産業界などが一例ですが、輸入住宅などを個人も受注しています。
相手も外国人となることがあれば、単に英語が話せるだけでなく、自分と異なる価値観をもつ人と上手につき合っていく能力も大切なのではないでしょうか。

仕事とプライベートを両立しやすい環境です
月に12日休暇があるなど、仕事はもちろんプライベートも充実させることができる職場環境が整っています。

利用者様が快適に過ごせるようサポートします
生活介助などを利用者様1人1人の身体状況などに合わせて行います。

交通費の支給もあるので遠方からでも通勤できます

介護職蓮田市エリア正社員求人
安定した雇用で働けます。

介護の仕事をしたい人におすすめの堺市の施設での求人

グループホーム勤務員ジョブ
現場のスタッフを求めています。

デイサービス大阪市生野区エリア求人
未経験から挑戦できます。

プライベートも充実させられるよう休暇の多い職場
年間休日が153日あり、月ごとの休暇も12日ありますので休日はゆったりと過ごすことができます。

大府市エリア飲食店アルバイト
業務に対して真面目な人に向いています。

愛知県内保育スタッフ採用広告
応募には資格が必要です。

Page Top